倉敷ファッションセンター株式会社

〒711-8555 岡山県倉敷市児島駅前1-46
TEL:086-474-6800  FAX:086-474-6801
お問い合わせ:info@k-fc.com
contents menu
ホームへ戻る
新着情報
会社概要
事業案内
セミナーのご案内
倉敷ファッションフロンティア
オリジナル工業ボディ
施設概要
建物概要
アクセスマップ
催し物のご案内
倉敷ファッションギャラリー
倉敷市繊維技術センター
TOP > オリジナル工業ボディ > オリジナルボディの開発過程

オリジナル工業ボディ

オリジナルボディの開発過程
これまで使用されてきたサイズ体系を見直すため、統計調査(社団法人人間生活工学研究センターのデータ)により年代別の体型を把握し、ビーエム・ディーシステム株式会社の協力でその数値に近いモデルを選定し、3次元人体体型計測システムによる3次元計測を行った。 制作過程01
62箇所の部位および47箇所のランドマークを自動計測し、背肩幅、肩幅はメジャーを用い計測を行った。計測結果は画像のようなデータとして立体的に表され、四方からまた断面形状も見ることが可能。 制作過程02
この3次元計測データを基にして、立体モデリング技術を用いた発砲ポリスチレン製の人体複製模型を制作した。 制作過程03
この人体模型を基にし、ベテランパタンナーらの協力で、サイズの差として現れない「シルエット」の違いを表現した、パタンナーが使いやすい独創的な工夫満載のリアルな工業用ボディを(株)キイヤの協力で制作 制作過程04制作過程05
3次元計測と3次元モデリングの手法を用い、加齢による女性の体型変移をパターン設計に反映させることを目的とした、これまでにない全く新しい視点からパタンナーが使いやすい画期的なボディが完成。 制作過程06
ページのトップへ
(c)Kurashiki Fashion Center Co.,Ltd. All Rights Reserved.